出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・亀岡周辺、バスで初詣巡り 5日間乗り放題5百円パス発売

JR亀岡駅から穴太寺方面へ向かう路線バス(亀岡市追分町)
JR亀岡駅から穴太寺方面へ向かう路線バス(亀岡市追分町)

 京阪京都交通は、京都府亀岡・南丹両市を中心とした社寺を巡る路線バスが500円で年末年始の5日間、乗り放題の「お正月初詣」パスを販売している。

 縁結びで名高い出雲大神宮(亀岡市千歳町)や西国三十三所巡礼の参拝者が全国から集まる穴太寺(曽我部町)、足利尊氏ゆかりの篠村八幡宮(篠町)、菅原道真を存命中にまつった生身天満宮(南丹市園部町)などを通る同社路線と亀岡市コミュニティバス、ふるさとバスが利用対象となる。

 「鯉伝説」にちなんでコイを食べない風習が氏子地域に伝わる大井神社(亀岡市大井町)では、パスを示すと特典として、神前への供物が授与される。

 有効期限は12月30日~来年1月3日。同社路線バス車内と亀岡営業所(余部町)、亀岡駅前案内所(追分町)で300枚を限定販売している。問い合わせは亀岡営業所TEL0771(23)8000。

【 2016年12月28日 09時27分 】

ニュース写真

  • JR亀岡駅から穴太寺方面へ向かう路線バス(亀岡市追分町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース