出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

嵐ファン聖地詣で、住民困惑も 京都・松本神社、絵馬が人気

松本神社内に掛けられた絵馬。コンサートチケット当選を祈願する内容が多い(城陽市奈島)
松本神社内に掛けられた絵馬。コンサートチケット当選を祈願する内容が多い(城陽市奈島)

 アイドルグループ「嵐」の松本潤さんの誕生日に合わせ、城陽市観光協会が売り出した松本神社(京都府城陽市奈島)の絵馬の販売数が、2カ月で3千枚を超えた。驚いた観光協会は、要望を受けて新商品も計画する。一方、ファンの「聖地詣で」に周辺住民からは戸惑いの声も出ている。

 嵐のメンバー5人の姓と同じ名の神社は全国各地にあり、コンサートチケットの当選祈願で、「嵐神社巡り」をするファンが多い。

 松本神社も、松本さんと同じ名であることから注目を浴びた。常駐の神職がいない小さな社で、観光協会が8月30日に神社で絵馬を売り出したところ、約700枚が売れた。ネット販売も好調で、保存用を含め複数買う人もおり、谷知江事務局次長は「最初の1週間は販売や発送の対応でドタバタだった」とうれしい悲鳴を上げる。

 関西の聖地の中ではこれまで松本神社だけが授与品がなく、「やっと5枚そろった。もっといろいろ作って」と求めるファンもいる。観光協会は、大野智さんと同名で同じく「聖地」の大野神社(滋賀県栗東市)に連絡して商品化の助言を受け、年明けには携帯ストラップの販売を予定する。

 松本神社の絵馬掛け台には現在、約140枚が結ばれている。だがファンの熱い思いとは裏腹に、近所の男性は「そもそも神社の由来とは関係ないので…」と困惑気味だ。前の道路は車がすれ違うのがやっとの細さで、向かいに住む男性(45)は「ファンは必ず神社の正面写真を撮る。道に出て車にひかれそうになったり、家の敷地に入ったりする人もいる。気をつけてほしい」と話す。

 絵馬は市観光協会のホームページで販売している。問い合わせは協会0774(56)4029。

【 2017年10月31日 09時46分 】

ニュース写真

  • 松本神社内に掛けられた絵馬。コンサートチケット当選を祈願する内容が多い(城陽市奈島)
  • 狭い生活道路に面した松本神社
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      人生ゲーム、初の全国大会
      発売50周年記念、115人参加

      20180922000111

       日本一の強運は誰だ―。タカラトミーは22日、人気商品「人生ゲーム」の発売50周年を記念..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュア紀平、シニア初戦でV
      オンドレイ・ネペラ杯

      20180923000011

       フィギュアスケートの国際大会のオンドレイ・ネペラ杯は22日、スロバキアのブラチスラバで..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]