出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

幻のチャーリー・チェイス映画発見 米喜劇俳優、京都で

見つかったチャーリー・チェイス主演映画の一場面。チェイスはカメラマン役を演じている
見つかったチャーリー・チェイス主演映画の一場面。チェイスはカメラマン役を演じている

 戦前の無声映画の発掘や復元を進めている「おもちゃ映画ミュージアム」(京都市中京区壬生馬場町)の所蔵フィルムの一つが、チャプリンらに次ぐ喜劇俳優と評される米国のチャーリー・チェイス(1893~1940年)の貴重な主演映画だったことが確認された。28日に同ミュージアムで開かれる映画教室で解説上映される。

 同ミュージアムは、大正から昭和初期に販売された家庭向け「玩具映写機」やフィルム約1千本を収集。大半は当時、国内外の無声映画を数十秒~数分間に短く切り取って売られたもので、これまでも尾上松之助の主演時代劇など珍しい映画が見つかっている。

 「キゲキ・キャメラマン」という邦題の所蔵フィルム(53秒間)を昨秋、京都国際映画祭で上映。詳細不明だったが、初めて見た喜劇映画研究家いいをじゅんこさん=大阪府門真市=が物語の設定を基にチェイスの作品一覧を調べ、1924年の「WHY MEN WORK」ではないかと推定。米国の研究家に尋ねたところ、当時の映画雑誌に載った写真や記事と一致し、現存しないとされていた同作品と確認された。

 十数分間の映画のヤマ場にあたり、チェイスがカメラマンを演じ、離陸する飛行機をバイクで追っかけ、建物に突っ込むドタバタ劇を収めている。

 チェイスは1910年代から約300本の映画に出演し、監督作も多い。物語性もあり、チャプリンやキートンに次ぐ喜劇俳優として研究が進む。いいをさんは「幻の作品が見つかり、各国のファンや研究者が喜んでいる」という。

 今作が国内で上映されていたかは不明で、ミュージアムの太田米男代表(68)は「どんな経緯でフィルムが流通したのか研究が進んでほしい。こうした発見につながるフィルムが各家庭にまだ眠っているはず」と情報提供を呼び掛けている。

 28日午後1時半から喜劇映画研究会の新野敏也会長を講師に迎える「映画教室」を開き、チェイスやキートンら多彩な喜劇映画を解説する。1500円。先着30人。要予約。同ミュージアム075(803)0033へ。

【 2018年01月24日 17時00分 】

ニュース写真

  • 見つかったチャーリー・チェイス主演映画の一場面。チェイスはカメラマン役を演じている
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      ドアから出入りなし、女性殺害
      窓から侵入か、東京の高齢者施

      20180921000194

       東京都町田市鶴川の高齢者施設「ココファンまちだ鶴川」に入居していた関初枝さん(69)が..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      陸上女子800mは山田が初V
      全日本実業団対抗選手権

      20180921000192

       陸上の全日本実業団対抗選手権第1日は21日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで行われ..... [ 記事へ ]

      経済

      東北全域ローソンで金足農のパン
      秋田県内の限定販売が拡大

      20180921000182

       ローソンは21日、夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した金足農(秋田市)と共同開発した..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の寺社に人出戻る 台風21号襲来、境内復旧も進む

      20180921000072

       台風21号の襲来から2週間以上がたち、復旧が進んだ京都の寺社で3連休には拝観再開が相次..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      多彩な模様、遺伝子で決まり
      テントウムシの羽で特定

      20180921000163

       テントウムシの一種「ナミテントウ」の多彩な羽の模様は、「パニア」と呼ばれる一つの遺伝子..... [ 記事へ ]