出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ヤミ民泊「ばれずにやれる」 京都、新法以降の継続明言も

ヤミ民泊として利用されている賃貸マンション内には、旅行者の宿泊禁止を呼び掛ける紙が貼られていた(京都市下京区)
ヤミ民泊として利用されている賃貸マンション内には、旅行者の宿泊禁止を呼び掛ける紙が貼られていた(京都市下京区)

 住宅に旅行者らを有料で泊めることを認める住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行が15日に迫る中、届け出をせず違法状態で営業する「ヤミ(違法)民泊」の動きが注目されている。新法や市条例の規制を受けて撤退する業者がある一方、「見つからずに続けられる」として15日以降の営業継続を明言するヤミ民泊もある。市はどこまで取り締まれるのか。

 5月下旬、下京区のJR京都駅に近い賃貸マンション。1階のエレベーターからキャリーバッグを持った外国人3人が降りてきた。マンションに併設されているスーパーの男性社長(68)が試しに英語で部屋番号を尋ねると、予想通りの答えが返ってきた。「やっぱり、あの部屋か…」とため息をつく。

 男性は以前から、マンションが観光客の宿泊に利用されていると察していた。管理会社もヤミ民泊の事態を把握し、事業者に何度も接触したが、返事は「友人を泊めているだけ」の一点張り。自衛策として玄関などに旅行者の宿泊禁止を示す紙を貼り、市にも通報したが、確たる証拠は見つかっていない。

 ■サイト監視情報遮断

 市によると、ヤミ民泊は少なくとも約3千件あるとみられる。民泊新法が施行されれば、都道府県や政令指定都市は強制的な聴取や立ち入りが可能となる。悪質な違法物件には緊急停止命令を出し、応じない場合は50万円以下の罰金を科すことができる。

 市は民泊仲介サイトの監視も本格的に始める方針で、「サイトに掲載できなければ宿泊客に情報発信できる手段は限られ、ヤミ民泊を追い込める」(市医療衛生推進室)とみる。新法で違法施設の掲載が禁じられる大手仲介サイト側も、届け出を確認できない業者を順次削除している。

 こうした規制の強化で、ヤミ民泊を根絶することができるのか。

 2015年から南区の民家でヤミ民泊を営む男性(44)は「仲介サイトに掲載できなくても影響はない」と明かす。複数のSNS(会員制交流サイト)で発信している上、リピーターが多いため、既に口コミで存在が広まっているという。

 ■業者、罪悪感なく

 男性は自家用車を使って宿泊客を駅などに送迎したり、買い物や観光施設に連れて行ったりしているため、宿泊客が近隣住民の目に触れる機会はほとんどない。これまでに苦情は全くなく、市の指導を受けたこともないという。「誰にも迷惑をかけていない。15日以降もばれずに続けられると思う」。言葉に罪悪感はなく、観光客に喜ばれているとの自負さえみせる。

 市内のワンルームマンションの一室でヤミ民泊を営業する別の40代男性は、無届けの理由を「市のルール(条例)が厳しすぎる。届け出てもどうせ認められない」と説明する。海外旅行が趣味という男性は、さまざまな国の旅行者と交流したいと14年から民泊を始めた。「欧州では以前から民泊文化が根付き、貸し手と借り手のマナーが確立されている。うちはトラブルを起こしたことは一度もなく、近隣住民の理解も得ている」と言い切る。

 部屋は徹底的に掃除。民泊施設のすぐ近くに住み、宿泊客と夕食を食べる。必要な時には病院にも連れて行くなど滞在中の暮らしをサポートしているという。「届け出施設でも住民とトラブルを起こしているケースはある。民泊が社会問題化している原因は施設ではなく、運営者にあるのではないか。国や市が画一的に規制するのはおかしい」と主張する。一方で「市の指導があれば、辞めざるを得ない」と声を落とす。

 市は10月から民泊を含む宿泊施設の利用者から「宿泊税」を徴収する。公平な課税の点でも、民泊の実態把握は不可欠だ。新法の下でもヤミに潜る民泊をめぐり、市の対応が問われる。

【 2018年06月10日 09時43分 】

ニュース写真

  • ヤミ民泊として利用されている賃貸マンション内には、旅行者の宿泊禁止を呼び掛ける紙が貼られていた(京都市下京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      木津川堤防で雑草火災 京都、野焼きが延焼か

      20180821000021

       20日午前11時30分ごろ、京都府京田辺市東青上の木津川左岸の堤防のり面から火が出てい..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ゴルフ、畑岡は15位で変わらず
      世界ランキング

      20180821000006

       女子ゴルフの20日付最新世界ランキングが発表され、日本勢トップの畑岡奈紗は15位で前週..... [ 記事へ ]

      経済

      米大統領、FRBの利上げに不満
      成長鈍化を警戒

      20180821000015

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、米国の中央銀行に当たる米連邦準備制度理事会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      花街文化に興味津々、親子で体験催し 京都・上七軒

      20180819000076

       京都の花街の文化を夏休みの子どもたちに知ってもらおうと、「親子で楽しむ花街文化」が18..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「不登校は不幸じゃない」 全国一斉イベント、経験者ら語る

      20180820000018

       「不登校は不幸じゃない」と題した全国一斉イベントが19日あり、滋賀県内でも趣旨に賛同し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS血小板「1年以内の輸血目指す」 京大、安全性に重点

      20180820000151

       iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った血小板を血液の難病患者に輸血する臨床研究を厚生..... [ 記事へ ]