出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

33年計画で描く祇園祭山鉾、「折り返し」で作品展 京都・宇治

夜の鶏鉾(手前)をはじめ祇園祭の山鉾などをテーマにした作品展=宇治市五ケ庄・京都芸術高
夜の鶏鉾(手前)をはじめ祇園祭の山鉾などをテーマにした作品展=宇治市五ケ庄・京都芸術高

 祇園祭の山鉾をテーマに、1年に1点ずつ油絵を制作している会社員杉森康彦さん(46)=京都府向日市=の「中間発表展」が10日、母校である宇治市五ケ庄の京都芸術高(旧京都高等工芸学校)で始まった。17基の山鉾や人々の様子を臨場感豊かに表現した作品がそろっている。

 杉森さんは2001年、宵山の夜に鶏鉾前を偶然通りかかって駒形提灯の美しさに魅了され、F100号(縦162センチ、横130センチ)のキャンバスに描いた。以来、一つ一つの山鉾を描く「祇園祭33年計画」に取り組む。

 今回は折り返しを記念し、関連作を合わせ計20点を初めて公開する。巡行中の長刀鉾はノスタルジックな印象になるよう全体的に青みがかり、綾傘鉾は棒振り囃子(はやし)の実演を前面に、霰(あられ)天神山は雨にぬれる幻想的な一枚に仕上げた。

 杉森さんは祭りの期間中に周囲をくまなく歩いて対象と構図を決め、半年~10カ月ほどかけて仕上げるという。「作品を通して、独特の湿気やお囃子の音色を含め、その場にいるような感じを味わってもらいたい」と話している。入場無料。16日まで。午前10時~午後5時。同高0774(32)7012。

【 2018年07月11日 16時00分 】

ニュース写真

  • 夜の鶏鉾(手前)をはじめ祇園祭の山鉾などをテーマにした作品展=宇治市五ケ庄・京都芸術高
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      鹿児島・奄美で伝統の豊年踊り
      コミカルに稲作を表現

      20180924000132

       鹿児島県・奄美大島の瀬戸内町油井集落で24日、稲作の過程をコミカルに表現し、神に恵みを..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オ2―8ロ(24日)
      ロッテ、六回に逆転

      20180924000128

       ロッテは0―1の六回に平沢のソロ、安田の適時二塁打、鈴木の適時打で3点を奪って逆転し、..... [ 記事へ ]

      経済

      秋の味覚、バイキングで味わって 京都新阪急ホテル

      20180924000114

       京都新阪急ホテル(京都市下京区)は、季節の味覚を楽しむ「秋を味わうバイキング」を開催し..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紫式部文学賞に水原紫苑さん「えぴすとれー」 京都・宇治

      20180924000092

       京都府宇治市は24日、第28回紫式部文学賞に歌人、水原紫苑(しおん)さん(59)=写真..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮

      20180924000059

       現存する国内最古の学生寮とされる京都大吉田寮(京都市左京区)の先行きが不透明になってい..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ネパール家屋の耐震技術開発へ
      金網で手軽に補強、防科研など

      20180924000072

       防災科学技術研究所(茨城県つくば市)と千葉大のチームが、2015年のネパール大地震で多..... [ 記事へ ]