出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

自民参議員「金遣い荒く注意した」1億円強盗疑い元秘書逮捕

2010年の事件発生当時に京都府警が公開した、インターホンのカメラに写った強盗容疑者の画像
2010年の事件発生当時に京都府警が公開した、インターホンのカメラに写った強盗容疑者の画像

 京都市左京区で2010年9月、不動産会社社長宅に押し入り、現金1億円を奪ったなどとして、京都府警捜査1課と下鴨署は8日、強盗致傷と住居侵入の疑いで、元国会議員秘書上倉崇敬容疑者(44)=住所不定=と、知人の無職西谷真弓容疑者(59)=西京区=を逮捕した。府警は2人の認否を明らかにしていない。

 捜査関係者らによると、上倉容疑者はこれまでに複数の国会議員秘書を務め、事件当時は自民党の二之湯智参院議員(京都選挙区)の公設秘書だった。二之湯智参院議員は「(上倉容疑者は)金遣いが荒く、生活態度を注意したこともある。事件については寝耳に水で驚いている」と話した。

【 2018年11月08日 11時11分 】

ニュース写真

  • 2010年の事件発生当時に京都府警が公開した、インターホンのカメラに写った強盗容疑者の画像
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース