出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

漫画家のヨシトミヤスオさん死去 第1回日本漫画家協会大賞

「新・動物マンガ百科」と漫画家ヨシトミヤスオさん
「新・動物マンガ百科」と漫画家ヨシトミヤスオさん

 ヨシトミヤスオ氏(漫画家、京都精華大名誉教授、本名吉富康夫=よしとみ・やすお)2018年11月22日、胃がんのため京都市内の病院で死去、80歳。京都市出身。葬儀・告別式は密葬で行った。喪主は妻道子(みちこ)さん。

 動物を主人公にした風刺漫画を描き続けてきた。1972年に「動物マンガ百科」で第1回日本漫画家協会大賞を受賞。京都精華大では前身の短期大開校時から教員として参加、漫画クラス開設に尽力し、後の大学では日本初となるマンガ学部設立に貢献した。副学長などを歴任。国際公募の「京都国際マンガ展」(91~2011年)を創設し、各国の漫画家でつくる「京都国際マンガ家会議」議長を務めるなど、国内外の漫画文化発展にも携わった。92年に京都市芸術功労賞。

【 2019年02月14日 08時40分 】

ニュース写真

  • 「新・動物マンガ百科」と漫画家ヨシトミヤスオさん
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース