出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

青少年科学センター入館500万人突破 京都で記念催し

500万人目の入館者となった男子児童(右)=京都市伏見区・市青少年科学センター
500万人目の入館者となった男子児童(右)=京都市伏見区・市青少年科学センター

 5月に開館50周年を迎える京都市青少年科学センター(伏見区)の入館者数が500万人を突破し、記念セレモニーがこのほど同館で開かれた。

 節目の入館者となったのは母親と弟と訪れた地元の藤ノ森小1年の男子児童(7)=同区。瀬戸口烈司(たけし)所長と一緒にくす玉を割り、天体望遠鏡工作キットなど記念品が贈られた。磯部君は「(500万人目と)聞いてびっくりした。これから恐竜の骨を見るのが楽しみ」と喜んでいた。

 また、同館は500万人達成を記念して、先着500人にオリジナルの天体ポストカードをプレゼントする。同館075(642)1601。

【 2019年03月05日 11時27分 】

ニュース写真

  • 500万人目の入館者となった男子児童(右)=京都市伏見区・市青少年科学センター
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース