出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

1泊5千円部屋も価格もコンパクト 相鉄、京都に新ホテル

「ザ・ポケットホテル京都五条烏丸」に設けられるステップツインの客室イメージ
「ザ・ポケットホテル京都五条烏丸」に設けられるステップツインの客室イメージ

 相模鉄道(横浜市)などを運営する相鉄グループは、約6~13平方メートルのコンパクトな居室で料金を抑えた宿泊特化型ホテル「ザ・ポケットホテル京都五条烏丸」を京都市下京区五条通烏丸東入ルで2020年夏に開業すると発表した。地下鉄五条駅から徒歩1分という立地で、訪日客やビジネスなど多様な需要を見込む。

 計画では全121室で、地上9階建て延べ1960平方メートル。4人部屋や女性専用フロア、セルフチェックイン・チェックアウト端末を設け、料金は1泊5千円程度の予定。

 相鉄グループ直営のホテルは京都市内では同ホテルが今回で2店舗目。「フレッサイン」2店舗と合わせると4店舗となる。

【 2019年04月04日 09時28分 】

ニュース写真

  • 「ザ・ポケットホテル京都五条烏丸」に設けられるステップツインの客室イメージ
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース