出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

1000個のランタン商店街彩る 「インスタ映え」口コミで人気

色とりどりのランタンが飾られ、祭りムードいっぱいの古川町商店街(京都市東山区)
色とりどりのランタンが飾られ、祭りムードいっぱいの古川町商店街(京都市東山区)

 京都市東山区の古川町商店街でランタン祭りが6日、始まった。アーケードにパステルカラーのランタンをつり下げ、観光客や地域住民たちを華やかな雰囲気でもてなした。

 同商店街振興組合と白川まちづくり会社が「地域の名物を」と、昨年9月から始めた。昔ながらの風情を残す商店街の雰囲気と、ピンクや黄色などのランタンが相まって、「インスタ映え」すると口コミで人気に。3回目の今回は、初回の倍となるランタン千個を用意し、全長220メートルのアーケードを飾った。

 焼きそばやラーメン、コーヒーなどを販売する60店舗が出店したほか、音楽ライブ、大抽選会なども開かれた。2人の息子と訪れた京都市左京区の主婦(33)は「いつもの雰囲気と違ってとてもにぎやか。子どもたちと一緒に楽しみたい」と話していた。7日まで。

【 2019年04月07日 10時48分 】

ニュース写真

  • 色とりどりのランタンが飾られ、祭りムードいっぱいの古川町商店街(京都市東山区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース