出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

遺伝子データ不正持ち出し事件、アークレイ元社員不起訴

京都地検(京都市)
京都地検(京都市)

 臨床検査機器メーカー「アークレイ」(京都市上京区)の元社員が、複数の医療機関から同社に提供された患者の遺伝子検査データなどを不正に持ち出したとされる事件で、京都地検は19日までに、不正競争防止法違反の疑いで書類送検された30代の元社員の男性を不起訴処分とした。17日付。地検は理由を明らかにしていない。

 男性は、昨年、同社のサーバーで管理されていた約2万件の情報を不正にUSBメモリーに複製するなどして社外に持ち出した疑いで京都府警が3月に書類送検していた。

【 2019年06月19日 20時36分 】

ニュース写真

  • 京都地検(京都市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース