出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

サーバー内のデジタル資料、全て回収 京アニ放火で損傷免れる

色紙も多く供えられている献花台(京都市伏見区)
色紙も多く供えられている献花台(京都市伏見区)

 京都市伏見区の「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、同社の代理人弁護士は29日、スタジオ内にあり焼損を免れたサーバーについて、専門家の協力を得てデジタル資料を全て回収できたことを明らかにした。

 弁護士は25日の会見で、スタジオ内の紙の資料はほぼ全損したが、1階にあったサーバールームは焼損を免れており、「(データは)亡くなられた方や傷ついた方の成果そのものなので、回収に努めたい」と話していた。

【 2019年07月29日 23時10分 】

ニュース写真

  • 色紙も多く供えられている献花台(京都市伏見区)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のニュース