出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

境内どう撮る?SNSで応募して 京都・正寿院でフォトコン開催

 京都府宇治田原町奥山田の正寿院は、境内を撮影したフォトコンテストを行う。作品を募集している。

 9月18日まで開催の「風鈴まつり」をテーマにした「風鈴部門」と、境内の地蔵や花など足元の美をテーマにした「足元部門」を設ける。それぞれに最優秀賞を決め、風鈴部門の受賞者には賞金を贈り、作品を来年の風鈴まつりのポスターに採用する。足元部門の受賞者にはスニーカーなどを贈る。

 正寿院は「選考メンバーは当院の役員。写真の技術より、代々守ってきたお寺をどう撮ってくれたかを選考の焦点にする」としている。

 インスタグラムなどのSNSやメールで9月18日まで応募を受け付ける。問い合わせは同院0774(88)3601。

【 2019年08月05日 00時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース