出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大飯再稼働備え避難訓練 京都・京北

避難中継所で、放射線測定器による検査を体験する住民たち(京都市右京区京北・府立ゼミナールハウス)
避難中継所で、放射線測定器による検査を体験する住民たち(京都市右京区京北・府立ゼミナールハウス)

 京都市の原子力防災訓練が24日、関西電力大飯原発(福井県おおい町)から半径32・5キロ圏の緊急防護措置区域(UPZ)に一部が含まれる右京区京北弓削地区で実施された。関西電力が同原発3、4号機の再稼働を計画する中、住民らは避難の流れを体験し、防災意識を高めた。

 大飯原発で事故が発生し、市はUPZ圏の上川行政区(53世帯)を含む弓削地区に避難指示を発令した、との想定で始まった。

 住民たちは連絡網などで情報を伝達し、約80人が自家用車で避難中継所のあうる京北(府立ゼミナールハウス)に集合。放射線測定器による検査や、安定ヨウ素剤服用の必要性を判断する問診を受けた。

 避難所の京北第三小では専門家の講演などを通し、原子力防災について学んだ。

 弓削自主防災会の高乗政廣会長(66)は「万が一の際、安全に避難するには住民自らの行動も重要。日頃からしっかりと訓練を積み重ねていきたい」と思いを新たにしていた。

【 2017年09月25日 09時04分 】

ニュース写真

  • 避難中継所で、放射線測定器による検査を体験する住民たち(京都市右京区京北・府立ゼミナールハウス)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      テニス錦織が準々決勝へ
      マゼル・オープン

      20180920000004

       【メッス(フランス)共同】男子テニスのマゼル・オープンは19日、フランスのメッスで行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

      20180919000198

       島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      青春の終わり、生々しく 映画「きみの鳥はうたえる」22日から

      20180919000115

       夏が終わり、季節の移ろう今にぴったりの映画が「きみの鳥はうたえる」だろう。20代半ばの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

      20180919000153

       近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]

      国際

      豪で市販のイチゴに針混入相次ぐ
      不安拡大、店頭から撤去

      20180919000131

       【シドニー共同】オーストラリアで市販のイチゴから縫い針が見つかるケースが相次ぎ、消費者..... [ 記事へ ]