出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

札幌、五輪立候補なら歓迎
26年招致でIOC統括部長

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のデュビ五輪統括部長は19日、電話による記者会見を行い、2026年冬季五輪の開催を目指す札幌市が正式に立候補すれば「もちろん歓迎する。過去に開催した都市が興味を持つことは素晴らしい」と述べた。札幌は1972年大会を開催した。

 五輪は18年平昌、20年東京、22年北京と3大会連続で東アジア開催となるため、26年大会の招致は困難との見方もあるが「アジアは大規模なスポーツ大会を開く能力がある」と評価し、開催実績のある都市が既存施設を活用してコスト削減を図る計画に期待した。

【 2017年10月20日 00時06分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース