出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・舞鶴市長らウズベク訪問 抑留者建設の劇場視察

ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント
ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント

 2020年東京五輪・パラリンピックでウズベキスタンのホストタウンになる京都府舞鶴市の多々見良三市長ら市代表団は選手の事前合宿に関する覚書を取り交わすため同国を訪問した。8日は式を前に、首都タシケントのナボイ劇場など日本人抑留者と関係する施設を視察し、「引き揚げのまち」舞鶴との歴史的なつながりを確認した。

 旧ソ連のウズベキスタンでは終戦後、日本人抑留者が旧ソ連に強制労働をさせられ、舞鶴にもその抑留者が引き揚げてきたことで縁がある。ナボイ劇場は抑留者が建設に従事し、1947年に完成。66年の地震でほぼ無傷だったことから丁寧な仕事ぶりがたたえられている。

 一行は劇場長らの案内で伝統的な模様の彫刻が施されたホールや「日本国民が貢献した」と日本語で記された外壁を見て回った。劇場長は「劇場は日本とウズベキスタンをつなぐ象徴。スタッフには日本は親しみある国だと伝えている」と説明した。

 抑留中に亡くなった日本人を埋葬した墓地やナボイ劇場建設時の写真などを展示する日本人抑留者資料館も見学した。代表団は7~10日の日程で訪問している。

【 2017年11月09日 09時08分 】

ニュース写真

  • ナボイ劇場のホールを見学する舞鶴市の多々見市長(右から2人目)ら市代表団=ウズベキスタン・タシケント
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      吉田選手がレスリング教室、千葉
      東京五輪向けPR

      20180922000047

       五輪3連覇の吉田沙保里選手(35)が講師を務めるレスリング競技の体験会が22日、千葉県..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の旅「ロボホン」がガイド タクシーで観光地巡り

      20180922000020

       タクシー会社のエムケイ(京都市南区)やJTBなどは、シャープ製のモバイル型ロボット「R..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      江戸から昭和のガラス多彩 滋賀・黒壁で企画展

      20180922000035

       江戸末期から昭和のガラス食器や装飾品を展示した「暮らしに寄り添う日本のガラス器展」が滋..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      こうのとり打ち上げへ準備
      宇宙ステーションに物資輸送

      20180922000043

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ..... [ 記事へ ]

      国際

      中国がドミニカに大使館開設
      5月に台湾と断交

      20180922000019

       【リオデジャネイロ共同】5月に台湾と断交し、中国と外交関係を結んだカリブ海のドミニカ共..... [ 記事へ ]