出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

誤診原因で手術女性死亡 滋賀・彦根市立病院

誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所
誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所

 滋賀県の彦根市立病院(同市八坂町)は27日、昨年10月に脳神経外科で下垂体腫瘍の手術を受けた市内に住む70代後半の女性が、出血性ショックで死亡したと発表した。脳動脈瘤(りゅう)を下垂体腫瘍と誤診したことが原因で、遺族に対し2700万円の慰謝料を支払う。市が12月議会に提案する。

 同病院によると、女性はめまいやふらつきを訴えて市内の別の病院を受診し、市立病院へ転院。コンピューター断層撮影(CT)などの画像から、外部を含めた脳神経外科の専門医4人が下垂体腫瘍と診断し、切除のための手術を行った。手術中に動脈瘤が破裂して出血、翌日に死亡したという。医療事故調査・支援センターから「放射線科医師による画像診断を受けていれば脳動脈瘤と分かり、事故が回避できた」との指摘を受けたという。

 金子隆昭院長は「患者が死亡したことを重く受け止め、深くおわびする。職員一丸で医療の質向上に取り組む」と謝罪した。

【 2017年11月27日 15時29分 】

ニュース写真

  • 誤診に基づく医療過誤事故について謝罪する彦根市立病院の金子院長(左)ら=彦根市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サッカー、堂安がフル出場
      オランダ1部リーグ

      20180923000154

       【フローニンゲン(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで23日、フローニンゲン..... [ 記事へ ]

      経済

      形そっくりビワイチ&アワイチ、連携してサイクリングPR

      20180923000137

       「琵琶湖」と「淡路島」。滋賀県守山市と兵庫県淡路県民局は、形が似ている二つのサイクリン..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      黄金色の稲穂、刈り取り奉納 滋賀・多賀大社「抜穂祭」

      20180923000117

       滋賀県多賀町の多賀大社で23日、神田の稲を収穫する「抜穂祭(ぬいぼさい)」が行われた。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      築100年吉田寮、どう活用? 京大でシンポ

      20180923000113

       築100年を超す京都大吉田寮の老朽化対策や学生寮以外の活用法について考えるシンポジウム..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      正恩氏、大同江の水質に懸念示す
      ソウル市長に

      20180923000119

       【ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、平壌を流れる大同江の水質に懸念を示して..... [ 記事へ ]