出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

北京五輪の大会エンブレムを公開
22年の冬季

 公開された2022年の北京冬季五輪(左)とパラリンピックの公式エンブレム=15日、北京(新華社=共同)
 公開された2022年の北京冬季五輪(左)とパラリンピックの公式エンブレム=15日、北京(新華社=共同)

 【北京共同】中国メディアによると、北京市で15日、2022年に北京で開催される冬季五輪・パラリンピックの公式エンブレムが公開された。「冬」の字をイメージした五輪のエンブレムは「冬の夢」と命名。躍動感のある書道の手法も取り入れ、奥深い東洋の文化と現代の融合という意味を込めた。

 「冬の夢」は赤や青、水色などの伸びやかな線でスキーやスケート選手の姿を表現。パラリンピックのエンブレムは「飛躍」と名付けられ「飛」の字をイメージ。限界を乗り越えようと挑戦する選手の精神を示しているという。

 組織委員会はエンブレムのデザインを世界中から募集。

【 2017年12月15日 23時46分 】

ニュース写真

  •  公開された2022年の北京冬季五輪(左)とパラリンピックの公式エンブレム=15日、北京(新華社=共同)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース