出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

小池氏、豊洲の地元区長に感謝
「年末に一つのけじめ」

 豊洲市場の開場日が決まり、東京都江東区役所で面会する小池百合子知事(右)と山崎孝明区長=27日午前
 豊洲市場の開場日が決まり、東京都江東区役所で面会する小池百合子知事(右)と山崎孝明区長=27日午前

 東京都の小池百合子知事は27日、築地市場から移転する豊洲市場の地元江東区の山崎孝明区長と面会し、開場日が2018年10月11日と決定したことへの協力に感謝した。山崎区長はこれまで「都の進め方は一方的」と批判するなど曲折があったが、面会後、報道陣に「難しい問題で時間がかかった。知事が年末に来て一つのけじめをつけられたと思う」と語った。

 小池知事は取材に「豊洲は新しい市場として中核的な存在になり、にぎわいと共に育むと話した」と語った。江東区には20年東京五輪・パラリンピックの競技会場が多く、成功に向けて連携することも確認したという。

【 2017年12月27日 10時31分 】

ニュース写真

  •  豊洲市場の開場日が決まり、東京都江東区役所で面会する小池百合子知事(右)と山崎孝明区長=27日午前
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース