出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ハラールでおせち料理 京都でイスラム教徒の女性ら

ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)
ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)

 イスラム教の戒律に沿って処理された「ハラール」の食材や調味料を使う日本料理教室が、京都市内で開かれている。12月はおせち料理がテーマで、京都や大阪に住むイスラム教徒の女性が、通訳付きの解説を聞きながら雑煮やきんとん作りを楽しんだ。

 京都市内の料理学校や飲食店の関係者でつくる「京都ハラールネットワーク協会」(中京区)が、昨年10月から2カ月に1度開いている。日本料理の奥深さをより多くの人に知ってほしいと、季節感があって家庭でも作りやすい料理を中心に紹介。これまでに親子丼やけんちん汁などを作ってきた。

 今月23日のおせち料理教室には、インドネシアやマレーシア出身の約20人が参加。子孫繁栄を祈る「数の子」、豊かさを願う「きんとん」など、それぞれの献立に込められた願いを講師の小川洸・京都料理学校副校長から聞きながら調理した。インドネシア出身のデウィさん(37)=大阪府高槻市=は「日本料理は好きだけど、おせち料理は作ったことがなかった。レパートリーが広がりそう」と笑顔で話した。

 次回は2月開催予定で、イスラム教徒以外でもハラール食に関心のある人なら参加可。有料。問い合わせは京都ハラールネットワーク協会075(221)8482。

【 2017年12月28日 10時20分 】

ニュース写真

  • ハラール認証を受けた食材や調味料で日本料理作りを楽しむ参加者(京都市中京区・京都料理学校)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      バスケ女子の南北合同チーム白星
      アジア大会、インドネシア戦

      20180815000179

       【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会の3競技で結成される北朝鮮と韓国の南北合同チー..... [ 記事へ ]

      経済

      丹後ちりめんにロゴ 織工組など、創業300年前に

      20180815000146

       丹後織物工業組合や京都府、府北部の市町でつくる「丹後ちりめん創業300年事業実行委員会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      小雨の闇夜に炎舞う 京都で「花背の松上げ」

      20180815000213

       闇夜に炎が舞う「花背の松上げ」が15日夜、京都市左京区花背八桝町で行われた。小雨が降る..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]

      国際

      イタリアの橋崩落、死者39人に
      運輸相「管理会社に問題」

      20180815000156

       【ジェノバ共同】イタリア北部ジェノバで高速道路の高架橋が崩落し多数の死傷者が出た事故で..... [ 記事へ ]