出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

東京五輪キャラ、自分たちで選んだよ 京都、児童の投票進む

クラスの1票をどの案にするかを決めるため、学級内で投票する4年生たち(京都府綾部市鷹栖町・東綾小)
クラスの1票をどの案にするかを決めるため、学級内で投票する4年生たち(京都府綾部市鷹栖町・東綾小)

 2020年開催の東京五輪、東京パラリンピックの大会マスコットキャラクターを選ぶ投票が、京都府内北部の各小学校でも始まっている。1学級1票で、綾部市鷹栖町の東綾小では11日、児童たちが、自分のクラスはどれに1票を投じるかを投票で決めた。

 東綾小は児童数53人、1学年1学級の小規模校。4年生の教室では、近未来型のキャラや動物がモデルのキャラが五輪用とパラリンピック用で1体ずつ組み合わさった「ア」「イ」「ウ」3案が張り出され、児童12人が自分の好きな案を紙に書いて投票した。

 4年梅本清乃さん(9)は「ワクワクしてかわいい」と、五輪用が招き猫とキツネ、パラリンピック用がこま犬をモデルにしたキャラの「イ」を選んだ。開票すると、「イ」「ウ」が6票ずつの同数で、後日話し合いで決めることにした。

 キツネとタヌキのキャラ「ウ」を選んだ4年角山瞬介君(9)は「日本古来という感じで好き。(東京五輪では)習っているテニスを特に見たい」と2年後の大会開催を楽しみにしていた。

 東綾小は各学級で選ぶ前に全校児童が集まり、五輪やパラリンピックでどんな競技があるのかなども学んだ。児童たちは、マスコットだけでなく、大会そのものにも関心を示していた。

 東京五輪・パラリンピック組織委員会によると、全国の1万2270校がキャラ投票の事前登録を済ませ、投票を始めている。府内では綾部、舞鶴、福知山、京丹後、宮津の5市や伊根町などの159校が登録している。各校は2月22日までにインターネット経由で投票する。組織委は採用作品を同月28日に発表する。

【 2018年01月13日 10時20分 】

ニュース写真

  • クラスの1票をどの案にするかを決めるため、学級内で投票する4年生たち(京都府綾部市鷹栖町・東綾小)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本男子は初勝利
      バスケットボール・16日

      20180816000218

       バスケットボール男子の1次リーグC組で前回の2014年仁川大会銅メダルの日本はカタール..... [ 記事へ ]

      経済

      エアアジア、欧米便に意欲
      日本発着の国際線強化も

      20180816000157

       マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大文字から点火、故人しのぶ 京都で「五山送り火」

      20180816000186

       お盆に迎えた先祖の霊を送る「五山送り火」が16日夜、京都市内の各山で営まれた。午後8時..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖固有種に海水魚の特徴 イサザ、脂肪酸多く低温適応か

      20180816000134

       ハゼ科の魚で琵琶湖固有種のイサザは、海水魚に特徴的な脂肪酸を多く持つ-。そんな研究成果..... [ 記事へ ]

      国際

      インドのバジパイ元首相が死去
      98年に核実験を実施

      20180816000213

       【ニューデリー共同】インドメディアによると、同国が1998年に核実験を実施した際に首相..... [ 記事へ ]