出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ヘイト投稿の町議辞職、奈良
「調子乗った」謝罪

 辞職した奈良県安堵町の増井敬史町議=25日午後、安堵町
 辞職した奈良県安堵町の増井敬史町議=25日午後、安堵町

 特定の国会議員を在日コリアンと決めつけた上で「股裂きの刑にしてやりたい」などとフェイスブックに投稿した奈良県安堵町の増井敬史町議(59)が25日、辞職した。ヘイトスピーチに当たるとして、議会が処分を検討していた。

 増井町議は同日午後、町役場で森田瞳議長に辞職願を提出、受理された。議長によると「調子に乗ってしまった。迷惑を掛けて申し訳ない」と謝罪したという。

 その後、取材に応じ「役場に批判が殺到して混乱させてしまったので、事態収束のため」と辞職理由を説明した。

【 2018年01月25日 18時11分 】

ニュース写真

  •  辞職した奈良県安堵町の増井敬史町議=25日午後、安堵町
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース