出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

五輪CO2排出は60万世帯分
300万トン、組織委公表

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、会場建設や大会運営に伴う二酸化炭素(CO2)の排出量が約300万トンに上ると公表した。一般家庭60万世帯の年間排出量に相当する。組織委はCO2排出を「実質ゼロ」とする方針を決めており、具体的な削減手法の議論を続ける。

 組織委によると、東京大会は立候補段階の計画通りだと排出量は301万トンと見積もられ、12年ロンドン大会の345万トン、16年リオデジャネイロ大会の356万トンより少ない。輸送インフラを新たに整備しなくて済むため、排出量が抑えられるという。

【 2018年01月25日 20時11分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本女子、香港下す
      バスケットボール・15日

      20180815000141

       バスケットボール女子の1次リーグが始まり、Y組の日本は初戦で香港を121―44で下した..... [ 記事へ ]

      経済

      ガソリン150円超、12週連続
      家計に影響も

      20180815000098

       経済産業省資源エネルギー庁が15日発表した13日時点のレギュラーガソリン1リットル当た..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪快6千発の花火、夜空彩る 京都南丹市花火大会

      20180815000039

       京都南丹市花火大会が14日、同市八木町の大堰橋一帯で開かれた。昨年よりも約1千発多い約..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]

      国際

      ロヒンギャでスー・チー氏と会談
      迫害を調査する独立委メンバ

      20180815000152

       【ネピドー共同】ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャへの迫害を調査する大島賢三・..... [ 記事へ ]