出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

キャンプ場でテント燃え会社員死亡 寝袋にストーブ引火か

 17日午後11時半ごろ、福岡県篠栗町若杉の若杉楽園キャンプ場で「テントが燃えている。爆発音もした」と利用者から119番があり、中から福岡市早良区原、会社員の男性(69)の遺体が見つかった。粕屋署によると、カセットボンベを使うガスストーブがテント内で燃えており、寝袋に燃え移った可能性があるとみて調べている。

 署によると、このテント(約4平方メートル)は全焼。当時キャンプ場内の離れた場所には10程度のテントが張ってあったが、他の利用者は無事だった。男性と一緒に訪れていた友人2人は別のテントにいたという。

【 2018年02月19日 08時39分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本女子が2連勝
      ハンドボール・16日

      20180816000154

       女子の1次リーグB組で日本は香港を41―13で下して2連勝となった。藤田(ドルトムント..... [ 記事へ ]

      経済

      エアアジア、欧米便に意欲
      日本発着の国際線強化も

      20180816000157

       マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      純粋な少年、熱量込め描く アニメ「ペンギン・ハイウェイ」

      20180815000059

       ■京都精華大出身・石田祐康さん監督 少年のひと夏の不思議な体験を描いたアニメ映画「ペン..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖固有種に海水魚の特徴 イサザ、脂肪酸多く低温適応か

      20180816000134

       ハゼ科の魚で琵琶湖固有種のイサザは、海水魚に特徴的な脂肪酸を多く持つ-。そんな研究成果..... [ 記事へ ]

      国際

      イタリア高架橋崩落を専門家予見
      3万カ所が老朽化で危険

      20180816000140

       【ローマ共同】イタリア北部ジェノバで高速道路の高架橋が崩落し多数の死傷者が出たことに関..... [ 記事へ ]