出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

球技場建設、ふるさと納税募る 京都府、寄付額に応じ特典

5万円以上の寄付者の名前を刻んで設置する銘板のイメージ
5万円以上の寄付者の名前を刻んで設置する銘板のイメージ

 京都府は、亀岡市で建設中の球技専用「京都スタジアム(仮称)」の建設費や維持管理費の財源確保に向け、ふるさと納税制度による個人寄付の受け付けを始めた。寄付金額に応じて、名前を刻んだ銘板をスタジアム内に取り付けるといった特典を用意した。府が特定施設の建設や維持管理にふるさと納税を活用するのは初めて。

 スタジアムは、2020年春オープン予定で、本体の建設費は約130億円。財源は借金となる府債で50億円以上をまかない、サッカーくじtotoの助成金30億円も活用する。個人や企業からの寄付、国の補助金などで20億円を確保したい考えだ。ふるさと納税の目標額は設定しておらず、寄付金は全額を基金に積み立てる。

 特典は6種類ある。1万円以上ではスタジアム完成時の内覧会に招待し、5万円以上で銘板設置も追加する。さらに10万円以上では京都サンガFC選手のサイン入りサッカーボールをプレゼントし、20万円を超えるとサンガホームゲームでVIP席を用意する。

 振込用紙付きのチラシを金融機関や郵便局の窓口、主要駅、府庁や各広域振興局などで配布する。今回の募集は来年12月27日まで。完成後も、維持管理費に活用するためふるさと納税での寄付を呼び掛ける。

 山田啓二知事は「地域への愛着が広がり、一緒にチームを盛り上げていく仕組みにしたい」としている。問い合わせは府スポーツ施設整備課075(414)4284。

【 2018年03月14日 08時50分 】

ニュース写真

  • 5万円以上の寄付者の名前を刻んで設置する銘板のイメージ
  • 3千円以上寄付した人に府がプレゼントするシリアルナンバー入りのカード
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      フィギュア紀平、シニア初戦でV
      オンドレイ・ネペラ杯

      20180923000011

       フィギュアスケートの国際大会のオンドレイ・ネペラ杯は22日、スロバキアのブラチスラバで..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]

      国際

      告発女性、議会証言に同意
      最高裁判事の性的暴力疑惑

      20180923000014

       【ワシントン共同】米連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏から性的暴力を受けた..... [ 記事へ ]