出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

自白、新証拠の判断焦点 滋賀、日野町事件第2次再審請求

日野町事件の経緯
日野町事件の経緯

 滋賀県日野町で酒店の女性経営者が殺害され金庫が奪われた「日野町事件」で、強盗殺人罪で無期懲役が確定した阪原弘元受刑者=2011年に死亡=の遺族が裁判のやり直しを求めている第2次再審請求は3月6日に大津地裁での審理を終え、7月11日に再審の可否が決まる。決定的な証拠が少ない中、一審と二審で評価が分かれた自白の信用性や、今回の審理で出された捜査や殺害方法に関する新証拠を地裁がどう判断するかが焦点となる。

■揺れた供述の評価

 1995年の大津地裁判決は、阪原元受刑者の自白には不自然な点や虚偽があり信用性は低いと評価し、複数の疑問点を挙げた。

 遺体をトラックで運んだとする経路は繁華街で警察署もあり、夜間とはいえ遺体に覆いを掛けなかったという供述は不自然と指摘。中腰で背後から首を絞めたとする殺害方法も、解剖報告書を作った医師の「馬乗りで上から締めつけたとするのが最も自然」とする証言を引用し疑義を呈した。

 一方、投棄された金庫の発見現場へ捜査員を案内したとする「引き当て捜査」の結果を重視し、犯行当夜の酒店周辺での目撃情報など間接証拠と合わせて阪原元受刑者による犯行と認定した。

 二審の大阪高裁は控訴を棄却した上で、自白は「根幹部分は十分に信用することができる」と一転して評価。間接証拠だけでは阪原元受刑者と犯行を結び付けられないとし、自白と合わせて犯行を認定した。

■調書写真入れ替え

 今回の再審請求の審理では、一審が有罪の根拠とした金庫発見現場への引き当て捜査の調書について、ネガが証拠開示され、帰りの写真を行きの写真として使う入れ替えが判明した。調書は、阪原元受刑者が捜査員を山林にある発見現場に案内したとする様子を写真とともに示しているが、写真19枚のうち8枚が帰り道のものだった。

 大津地裁は昨年7月、金庫などの発見現場への引き当て捜査を担当した元警察官らを非公開で証人尋問した。弁護団によると元警察官は「行きにうまく撮れなかった場合に備え、念のため帰りも撮影した」「調書に使った写真は行きと帰りが混ざった状態から選んだ」という趣旨の説明をした。一方で、阪原元受刑者は金庫発見現場まで捜査員を案内していて、捜査は適切だったと証言したという。弁護団は「調書に証拠能力はなく、発見場所に案内できたことの証明にはならない」としている。

■殺害方法への疑問

 弁護側は一審判決が示した疑問を受け、自白の方法では殺害できないとする東京医科大の吉田謙一教授(法医学)による鑑定を今回の審理で提出した。吉田教授は、加害者は被害者に馬乗りになり右手で首を圧迫したと推認。遺体の傷や圧迫痕は自白した方法と整合しないとした。

 弁護団はほかにも自白や間接証拠など多岐にわたる論点で公判の証拠を再評価し「有罪の根拠のほぼ全てに合理的疑いが生じている」と主張する。伊賀興一弁護団長は「ネガの開示で流れが変わった。今回の審理で開示された証拠が確定審で出ていれば、有罪にはできなかったのではないか」と話す。

【 2018年04月23日 11時30分 】

ニュース写真

  • 日野町事件の経緯
  • 事件の現場の一つとされる、被害者が経営していた酒店だった建物(2012年撮影、滋賀県日野町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      D4―2中(22日)
      DeNAが4連勝

      20180922000090

       DeNAが今季3度目の4連勝とした。一回は筒香の37号3ランで先制。3―2の二回は大和..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      こうのとり打ち上げへ準備
      宇宙ステーションに物資輸送

      20180922000043

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ..... [ 記事へ ]

      国際

      来年はノーベル文学賞復活
      性暴行疑惑から立て直し

      20180922000077

       ノーベル文学賞の選考主体、スウェーデン・アカデミーのアンデシュ・オルソン事務局長は22..... [ 記事へ ]