出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

不妊手術被害弁護団は2百人規模
結成大会で救済実現求め声明へ

 報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館
 報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館

 旧優生保護法(1948~96年)下での不妊手術問題で、27日に結成される全国被害弁護団は150~200人規模になり、東京都内で開く結成大会で救済の早期実現を求める声明を出す方向で検討していることが17日、分かった。

 不妊手術を強いられた被害者の受け皿としての役割を強化。相談に対応し国家賠償請求訴訟の拡大を目指す。補償制度の在り方も検討、政府に早期の救済実現を迫る意向だ。

【 2018年05月18日 00時51分 】

ニュース写真

  •  報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本女子が2連勝
      ハンドボール・16日

      20180816000154

       女子の1次リーグB組で日本は香港を41―13で下して2連勝となった。藤田(ドルトムント..... [ 記事へ ]

      経済

      エアアジア、欧米便に意欲
      日本発着の国際線強化も

      20180816000157

       マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      純粋な少年、熱量込め描く アニメ「ペンギン・ハイウェイ」

      20180815000059

       ■京都精華大出身・石田祐康さん監督 少年のひと夏の不思議な体験を描いたアニメ映画「ペン..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖固有種に海水魚の特徴 イサザ、脂肪酸多く低温適応か

      20180816000134

       ハゼ科の魚で琵琶湖固有種のイサザは、海水魚に特徴的な脂肪酸を多く持つ-。そんな研究成果..... [ 記事へ ]

      国際

      イタリア高架橋崩落を専門家予見
      3万カ所が老朽化で危険

      20180816000140

       【ローマ共同】イタリア北部ジェノバで高速道路の高架橋が崩落し多数の死傷者が出たことに関..... [ 記事へ ]