出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

危険疑いブロック塀、学校や公園で複数確認 京都府南部

木津小グラウンドにある高さ2・6メートルのブロック塀。児童らが近づけないよう囲いが設置された(京都府木津川市木津)
木津小グラウンドにある高さ2・6メートルのブロック塀。児童らが近づけないよう囲いが設置された(京都府木津川市木津)

 京都府八幡市男山のくすのき小に隣接する「くすのき近隣公園」に、建築基準法施行令で定めた高さを超す約3メートルのブロック塀があることが市の調査で21日までに分かった。18日の地震(同市は震度5強)で崩れなかったが、強い余震の恐れがあり、子どもの遊び場でもあることから、市は周辺を立ち入り禁止にして近づかないよう呼び掛けている。

 市によると、公園は現在の都市再生機構が男山団地に整備して1976年11月に供用を開始、翌月に市が管理を引き継いだ。塀の設置者や時期は不明。テニスの壁打ちなどに使われているとみられる。当時のブロック塀の高さ上限は3メートル。78年の宮城県沖地震で18人がブロック塀倒壊で犠牲になり、2・2メートルに下げられた。市は他施設の点検も進めながら対策を検討する。

 近隣市では学校で危険と疑われるブロック塀が確認された。

 宇治市は木幡、南部、西大久保の3小学校と北宇治中のブロック塀を高さや老朽化から危険と判断した。22日以降に撤去する。

 京田辺市も大住、草内、田辺の3小学校でプールのブロック塀に塀と垂直に付ける「控え壁」がなかった。塀沿いのプールサイドを通らないよう指導、登下校時は塀沿いの通学路に教職員が立って誘導する。

 木津川市は木津小グラウンドに高さ2・6メートルのブロック塀があった。児童が的当てで遊んでおり、市は囲いを設置した。このほか同小など4校4カ所で危険と疑われるブロック塀が確認された。

【 2018年06月22日 09時00分 】

ニュース写真

  • 木津小グラウンドにある高さ2・6メートルのブロック塀。児童らが近づけないよう囲いが設置された(京都府木津川市木津)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ロ3―5西(22日)
      西武が8連勝

      20180922000107

       西武が逆転で今季2度目の8連勝を飾った。2―3の九回2死一、二塁から山川の43号3ラン..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]

      国際

      世界最大のビール祭り開幕
      ミュンヘン、600万人来場へ

      20180922000121

       【ベルリン共同】世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」が22日、ドイツ南部ミュン..... [ 記事へ ]