出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

名神高速で9台事故、1人死亡 滋賀、渋滞にトラック突っ込む

滋賀県愛荘町の名神高速道路下り線で起きた、大型トラックや乗用車などが絡む多重事故現場=20日午後6時40分(ヘリから)
滋賀県愛荘町の名神高速道路下り線で起きた、大型トラックや乗用車などが絡む多重事故現場=20日午後6時40分(ヘリから)

 20日午後4時45分ごろ、滋賀県愛荘町斧磨の名神高速道路下り線で、大型トラックや乗用車など計9台が絡む事故が起きた。彦根市消防本部によると、男性(49)が死亡、ほかに9人が負傷して病院に搬送された。

 県警高速隊によると、現場は片側2車線の湖東三山スマートインターチェンジ(IC)近くで、渋滞していたところに、大型トラックが突っ込んだという。県警の説明では、現場の南側で直前に3台が絡む事故が発生していた。

 この事故の影響で21日午前1時現在、彦根-八日市IC間の下り線が通行止めとなっている。

【 2018年07月21日 08時21分 】

ニュース写真

  • 滋賀県愛荘町の名神高速道路下り線で起きた、大型トラックや乗用車などが絡む多重事故現場=20日午後6時40分(ヘリから)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース