出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「忍者募集していません」
ネットで拡散、伊賀市否定

 米ラジオ局の放送を元に三重県伊賀市が忍者を募っているとの誤った情報がインターネット上で拡散しているとして、同市は24日、市のホームページ(HP)に「忍者は募集していません」と否定する文書を、日本語や英語など5カ国語で掲載した。

 市によると、米ラジオ局の記者が5日、忍者を活用した地域振興といったテーマで岡本栄市長などを取材。現地時間の16日に放送された。

 番組では、出演者が「忍者パフォーマーは2万3千ドル(約255万円)から8万5千ドルほど稼げる」「忍者は不足している」などと発言したが、同市が忍者を募集しているとの趣旨の内容はなかった。

【 2018年07月25日 00時33分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース