出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

海保事務室で保安官に暴行疑い 女とほう助の交際相手逮捕

 和歌山県警田辺署は26日までに、田辺海上保安部の海上保安官の男性(45)に暴行しけがをさせたとして、公務執行妨害と傷害の疑いで同県田辺市高雄、美容師の女(47)を、暴行を手助けしたとして公務執行妨害ほう助と傷害ほう助容疑で、男性の同僚の海上保安官で女の交際相手の男(43)=同=を逮捕した。

 逮捕容疑は、男が24日午前9時ごろ、女が暴行を加えると知りながら、LINE(ライン)で「やるんやったらとことんやってや」などとするメッセージを送信した疑い。女は同日午前9時45分ごろ、海保の事務室で男性の顔を5、6回殴るなどして軽傷を負わせた疑い。女は「5、6回も殴っていない」などと一部否認している。

【 2018年07月26日 10時07分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース