出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

空き家の側溝に人の頭蓋骨 京都・舞鶴、清掃中に発見

 4日午後5時15分ごろ、京都府舞鶴市田井の民家近くの側溝で、清掃していた居住者の親族男性(72)が、頭蓋骨など白骨化した遺体を発見し、舞鶴署に通報した。

 同署によると、遺体は成人男性と見られる。着衣しており、側溝は深さ数十センチで、水がない状態だった。同署が身元や死因を調べている。

【 2018年08月05日 00時40分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース