出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

渋滞車列に大型トラック突っ込む 名神で多重事故3人負傷

 7日午後6時35分ごろ、滋賀県野洲市南桜の名神高速道路下り線で、大型トラックが軽乗用車に追突し、計4台が絡む多重事故が起きた。軽乗用車に乗っていた男性3人が負傷し、病院に搬送された。

 県警高速隊によると、渋滞の車列に大型トラックが突っ込んだ。同隊は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、大型トラックを運転していた鳥取県北栄町曲の会社員の男(50)を現行犯逮捕した。

 この事故の影響で、午後7時ごろから約1時間半、竜王インターチェンジ(IC)-栗東湖南ICの下り線が通行止めとなった。

【 2018年08月07日 22時17分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース