出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

別の窃盗容疑で坂東容疑者再逮捕 Bリーグ京都選手

 京都府警伏見署は31日、窃盗の疑いで、京都市伏見区横大路畑中町、プロバスケットボールチーム「京都ハンナリーズ」選手、坂東拓容疑者(26)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は29日午後10時35分ごろ、伏見区の飲食店で、一緒に訪れた知人の会社員女性(26)がトイレに立った際、女性の財布から現金8万5千円を盗んだ疑い。

 同署によると、容疑を認めているという。坂東容疑者は同様の手口で知人女性から5千円を盗んだとして30日に窃盗容疑で逮捕された。

【 2018年08月31日 21時34分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース