出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

倒壊家屋閉じ込め、5時間半後救助 京都の86歳

倒壊した家屋から救出され、担架で運ばれる園部さん(5日午後2時25分、京都市左京区上高野東山)
倒壊した家屋から救出され、担架で運ばれる園部さん(5日午後2時25分、京都市左京区上高野東山)

 5日午前8時50分ごろ、京都市左京区上高野東山の男性(86)方で、家族から「(台風21号の影響で)木が倒れて、家が押しつぶされた」と119番があった。京都府警によると、土砂崩れと倒木で木造2階建ての家屋が倒壊し、男性ががれきに閉じ込められたが、約5時間半後に救出された。命に別条はないという。

 現場は、京福電鉄ケーブル八瀬駅の北約50メートルの高野川沿い。

【 2018年09月05日 16時47分 】

ニュース写真

  • 倒壊した家屋から救出され、担架で運ばれる園部さん(5日午後2時25分、京都市左京区上高野東山)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース