出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「暴力団との関係公表」2500万円脅し取る 容疑で組員ら逮捕

 京都府警組対2課と西京署は26日、恐喝の疑いで、大阪市北区中津3丁目、暴力団組員笹昭容疑者(54)と京都市西京区御陵大枝山町3丁目、建設業の男(56)を逮捕した。府警は2人の認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀し、2016年10~11月、京都市内で知人の不動産会社役員の男性(68)に対し「暴力団との関係を公表する」などと脅し、3回にわたって現金計2500万円を脅し取った疑い。

 府警によると、男性は12年以降、笹容疑者側に用心棒代名目で計約800万円を支払っていたが、15年ごろから関係の清算を求めていたという。

【 2018年09月26日 23時35分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース