出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

選挙資金400万円記載せず 滋賀・甲良町長告発を

 滋賀県甲良町の野瀬喜久男町長が、初当選した昨年10月の町長選の際に知人から借り入れた選挙資金400万円を選挙の収支報告書に記載していないとして、山田充氏ら同町議3人が9日、野瀬町長を公職選挙法違反で警察に告発するよう求める要請書を同町選挙管理委員会に提出した。

 要請書などによると、野瀬町長は町長選の前に町内の知人2人から200万円ずつを選挙資金として借りたが、選挙後、選管に提出した収支報告書にはそれらを記載しなかったとしている。野瀬町長は「この件についてはお答えできない」とコメントを出した。

【 2018年10月09日 22時44分 】

岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース