出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

住人女性の上半身に複数傷 無理心中疑いで夫聴取へ

現場のマンションを調べる京都府警の捜査員ら(17日午後10時50分、京都市北区上賀茂石計町)
現場のマンションを調べる京都府警の捜査員ら(17日午後10時50分、京都市北区上賀茂石計町)

 京都市北区上賀茂石計町のマンションで17日夜、男女2人が血を流して倒れていた事件で、京都府警捜査1課は18日、搬送先の病院で死亡が確認された女性は、住人の女性(30)と判明したと発表した。男性は女性の夫(30)で、首などを負傷していたが命に別条はないという。

 府警によると、17日午後9時15分ごろ、同マンションから男の声で「家内を刺した」と110番があり、駆けつけた北署員が室内であおむけに倒れている2人を発見した。女性の上半身に刃物で刺されたとみられる複数の傷があり、2人の近くに血の付着した刃物が落ちていたという。

 部屋の玄関は施錠されていたといい、府警は夫が無理心中を図った可能性もあるとみて、回復を待って事情を聴く方針。

【 2018年12月18日 11時50分 】

ニュース写真

  • 現場のマンションを調べる京都府警の捜査員ら(17日午後10時50分、京都市北区上賀茂石計町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース