出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

天皇、皇后両陛下の「平成」たどる 装束や献上品など展示、京都

天皇、皇后両陛下の足跡を装束などでたどる展示会場(京都市下京区・京都高島屋)
天皇、皇后両陛下の足跡を装束などでたどる展示会場(京都市下京区・京都高島屋)

 天皇、皇后両陛下の足跡をたどる展示「国民とともに歩まれた平成の30年」が、京都市下京区の京都高島屋で開かれている。装束や献上品などの貴重な品が並んでいる。

 両陛下の即位30年と成婚60年を記念した企画。宮内庁侍従職の監修で、写真200点とゆかりの品100点を一堂に集めた。

 会場には、儀式で着用された装束や自治体から献上された工芸品を展示。国内外への視察や戦没者慰霊の旅、家族だんらんの写真もあり、来場者が両陛下の歩みを振り返っている。21日まで。

【 2019年01月07日 23時02分 】

ニュース写真

  • 天皇、皇后両陛下の足跡を装束などでたどる展示会場(京都市下京区・京都高島屋)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース