出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大津で民家全焼、焼け跡から遺体 住民男性か

炎と煙を上げて激しく燃える民家(10日午前2時44分、大津市清和町)
炎と煙を上げて激しく燃える民家(10日午前2時44分、大津市清和町)

 10日午前1時45分ごろ、大津市清和町、齋藤徳茂さん(70)方から出火、木造2階建て約115平方メートルが全焼し、西隣の民家の壁や屋根が焼けた。出火元の焼け跡から1人の遺体が見つかった。

 滋賀県警大津北署によると、齋藤さんと連絡が取れていないといい、遺体の身元確認を急いでいる。

 近くに住む男性(73)は「2階の窓から横に向かって激しく炎が吹き出していた。あっという間に火が大きくなり、近づけなかった」と話した。

【 2019年01月10日 12時09分 】

ニュース写真

  • 炎と煙を上げて激しく燃える民家(10日午前2時44分、大津市清和町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース