出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

薬品製造会社から出火、全焼 トルエンなどではんだ原料製造中

出火した薬品製造施設を消火する消防署員ら(31日午後1時20分、笠置町有市船頭)
出火した薬品製造施設を消火する消防署員ら(31日午後1時20分、笠置町有市船頭)

 31日午後0時20分ごろ、京都府笠置町有市船頭の薬品製造会社「ツーワイ合成」の施設から出火、鉄筋2階建て約80平方メートルが全焼した。けが人はなかった。

 木津署によると、出火したのは工業用薬品の製造施設。この日はトルエンや塩酸、亜鉛などで、はんだの原料を作っていたという。当時は昼休みで施設内は無人だった。出火原因を調べている。

【 2019年01月31日 19時00分 】

ニュース写真

  • 出火した薬品製造施設を消火する消防署員ら(31日午後1時20分、笠置町有市船頭)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース