出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

死亡ひき逃げ疑い男を逮捕 「何か踏んだかもしれないが」と否認

宮津署(宮津市)
宮津署(宮津市)

 京都府警宮津署は12日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、京都府与謝野町上山田、会社員の男(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月4日午後8時ごろ、同町四辻の府道で乗用車を運転し、路上に倒れていた近くの男性=当時(85)=をひいて死亡させ、そのまま逃走した疑い。「何かを踏んだかもしれないが、人とは気付かなかった」と容疑を否認しているという。

【 2019年02月12日 15時52分 】

ニュース写真

  • 宮津署(宮津市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース