出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

道頓堀の芝居文化伝える
ミュージアム、30日開館

 30日にオープンする「道頓堀ミュージアム並木座」=大阪市
 30日にオープンする「道頓堀ミュージアム並木座」=大阪市

 観光客でにぎわう大阪・道頓堀に、かつて日本の芸能をけん引した大阪の芝居文化を伝える歴史館「道頓堀ミュージアム並木座」が30日オープンする。人形浄瑠璃文楽や歌舞伎に関する展示と共に、道頓堀周辺の歴史を紹介。グルメや買い物だけではない、大阪の街の文化的魅力を発信する。

 運営するのは不動産会社「山根エンタープライズ」(大阪市)。山根秀宣社長(53)は「芝居文化の灯が消えていくことに危機意識を感じて設立した。せっかく道頓堀に足を運んでくれたお客に、この街の深い歴史が伝わらないのはもったいない」と話している。

 入場料は大人600円、小学生以下300円。

【 2019年03月27日 06時21分 】

ニュース写真

  •  30日にオープンする「道頓堀ミュージアム並木座」=大阪市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース