出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀の大津・彦根・近江八幡・栗東市議選、当選者決まる

大津市議選開票結果
大津市議選開票結果

 滋賀県の大津、彦根、近江八幡、栗東の4市議選が21日投開票された。

 大津市議選(定数38)は現職27人、新人11人が当選した。党派別では自民党6人、共産党6人、公明党5人、日本維新の会1人、無所属20人。4年前の前回と比べ自民、共産が各1増、公明、維新は増減がなかった。女性は前回比1増の8人が当選し、過去最多。

 彦根市議選(定数24)は現職14人、新人10人が当選した。党派別では自民1人、公明2人、共産2人、無所属19人で、いずれも改選前勢力を維持した。

 近江八幡市議選(定数24)は現職12人、元職1人、新人11人が当選した。党派別では公明2人、共産3人、無所属19人。公明は1増。女性は5人当選し、旧市を含めると記録がある1963年以降で最多となった。

 栗東市議選(定数18)は現職12人、新人6人が当選した。党派別では公明2人、共産2人、無所属14人。公明、共産は改選前勢力を維持。無所属は1増となった。前回1人が当選した自民は公認候補がなかった。女性は過去最多タイの4人が当選した。

【 2019年04月22日 02時01分 】

ニュース写真

  • 大津市議選開票結果
  • 彦根市議選開票結果
  • 近江八幡市議選開票結果、栗東市議選開票結果
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース