出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

立ち入り者接触の東海道線が運転再開 5万6千人に影響、JR西

 JR西日本によると、14日午後5時5分ごろ、東海道線の摂津富田駅(大阪府高槻市)構内で網干行き快速電車が線路内に立ち入った人物と接触した。

 京都-吹田間の上下線で運転を見合わせたが、午後6時半に再開した。列車に遅れや運転取りやめが出ているという。

 上下合わせ41本が運休、55本が遅れ、約5万6千人に影響が出た。

【 2019年05月14日 18時24分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース