出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

買い取り専門店強盗致傷容疑で男を再逮捕 「借金返済のため」

京都府警向日町署
京都府警向日町署

 京都府警捜査1課と向日町署などは15日、強盗致傷などの疑いで、大阪府高槻市大塚町、無職の男(28)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は4月2日午後3時50分ごろ、京都府向日市物集女町の買い取り専門店「おたからや物集女店」に押し入り、男性店長(34)に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅し、もみ合いとなった際に右腕などに切り傷を負わせた疑い。

 府警によると、男は何も取らずに逃げた。「借金返済のためだった。故意に傷つけてはいない」などと供述しているという。

 男は4月5日、西京区内の民家に侵入し、住人を装って呼び出した貴金属買い取り業者から現金約200万円を奪ったとして、強盗容疑で逮捕、起訴されている。

【 2019年05月15日 20時04分 】

ニュース写真

  • 京都府警向日町署
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース