出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・マンガミュージアムに爆破予告電話 来場者避難し臨時閉館

爆破予告があった京都国際マンガミュージアム(2日午後2時24分、京都市中京区)
爆破予告があった京都国際マンガミュージアム(2日午後2時24分、京都市中京区)

 2日午後1時50分ごろ、京都市中京区の京都国際マンガミュージアムに、男の声で「爆弾を仕掛けた。午後3時半に爆発する」などと電話があった。同ミュージアムの職員が近くの交番に通報した後、来場者ら約500人が避難し、周辺は一時騒然となった。ミュージアムは臨時閉館した。

 京都府警中京署などが館内を捜索したが、不審物は見つからなかった。同署が威力業務妨害の疑いで調べている。同ミュージアムは、3日以降は通常通り営業するとしている。

【 2019年06月02日 15時37分 】

ニュース写真

  • 爆破予告があった京都国際マンガミュージアム(2日午後2時24分、京都市中京区)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース