出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

酒気帯びでひき逃げし2人にけがさせる 容疑の男と同乗男も逮捕

滋賀県警大津署
滋賀県警大津署

 滋賀県警大津署は9日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、大津市大萱5丁目、建設業の男(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後9時25分ごろ、同市一里山2丁目で、酒気帯び状態で乗用車を運転し、対向車線で右折待ちをしていた草津市の会社員女性(25)の乗用車に衝突、女性と同乗者の計2人にけがをさせ、そのまま逃げた疑い。

 同署は9日、容疑者の飲酒を知りながら運転を依頼し同乗したとして、道交法違反(飲酒運転同乗)の疑いで、京都市山科区勧修寺、会社員の男(47)を逮捕した。

【 2019年06月10日 10時00分 】

ニュース写真

  • 滋賀県警大津署
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース