出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

紀子さま、国際会議であいさつ
医療従事者が参加

 国際会議「ヘルス・プロフェッショナル・ミーティング」の開会式であいさつされる秋篠宮妃紀子さま=13日午後、東京都港区
 国際会議「ヘルス・プロフェッショナル・ミーティング」の開会式であいさつされる秋篠宮妃紀子さま=13日午後、東京都港区

 秋篠宮妃紀子さまは13日、東京都港区のホテルで、世界各国の医療従事者を集めた国際会議「ヘルス・プロフェッショナル・ミーティング」に出席された。開会式で「全ての人々が健康で幸せな暮らしを享受できる世界となりますことを心から願います」とあいさつした。

 会議は、全ての人が負担可能な費用で医療を受けられるようにする「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」推進の一環として、日本医師会などが主催。紀子さまはあいさつで「それぞれの国や地域に合った進め方を考える貴重な機会」と話した。

 会議では貧困と健康状態の関連などについて基調講演が行われ、紀子さまは熱心に耳を傾けていた。

【 2019年06月13日 16時56分 】

ニュース写真

  •  国際会議「ヘルス・プロフェッショナル・ミーティング」の開会式であいさつされる秋篠宮妃紀子さま=13日午後、東京都港区
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース