出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「核兵器なくす手伝いを」
元AKB48の岩田さん

 記者会見で「高校生平和大使」をテーマにしたミュージカルへの意気込みを語る岩田華怜さん=13日午後、長崎市
 記者会見で「高校生平和大使」をテーマにしたミュージカルへの意気込みを語る岩田華怜さん=13日午後、長崎市

 核兵器廃絶の署名を集めて国連機関に届ける「高校生平和大使」をテーマにしたミュージカルの主演で、アイドルグループ「AKB48」元メンバーの岩田華怜さん(21)が13日、長崎市で記者会見し「舞台を通して核兵器を世界からなくす手伝いをしたい」と抱負を語った。署名活動にも参加。

 岩田さんは仙台市出身で、2011年3月11日の東日本大震災を自宅で経験した。東京電力福島第1原発事故で被災した友人もいるといい、「遠い世界の話だと思っていた被爆者のことが、あの日を境にぐっと近くなった。人ごとじゃないと伝えたい」と語った。

【 2019年06月13日 18時26分 】

ニュース写真

  •  記者会見で「高校生平和大使」をテーマにしたミュージカルへの意気込みを語る岩田華怜さん=13日午後、長崎市
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース